人気ブログランキング |

カテゴリ:BAJA 1000( 9 )

「また行くんかっ!?」

 来週末の"BAJA 1000"に向けて、8割方行く気で(!)あれこれ調べ物をしていたら、
ハイ、“カミナリ”が落ちましたー!!!

家人:「行くんなら、私も連れてけー!!!」です。
いくら円高とはいえ、まだまだ燃油サーチャージがお高い折、ご予算少々で2人分はまかなえません。さすがに、今回は「仕事だ!」なんてまちがっても言えないし…。自由人もなかなか大変なのです(苦笑)。もちろん、昨夜は「反省会」とあいなりました(ギャフン)。

e0020287_22203697.jpg
▲むかしの資料を眺めていただけなんです、ハイ。


by yoshirally | 2008-11-12 21:35 | BAJA 1000 | Comments(0)

バハはバグから始めてみたい...

e0020287_22105885.jpg
▲さすがに"TROPHY BUG"は買えませんが…?


 バハ・カリフォルニアの「サン・フェリーペ」(San Felipe)に拠点を置く、4輪デザート・レーシング・チーム(米)と10数年前から交流があり、そのチームの"BAJA 1000"サポートも何度か経験させてもらったことがあります。
じつは、そこのチーム・ボスから、ちょっとチャレンジ精神をくすぐられるような話を持ちかけられていて、現在マジで(!)思案中なんです。まあ、「とりあえず、もうすぐ"BAJA"だから来なよ~!?」だって。自由人もなかなか大変なのです…(笑)。


by yoshirally | 2008-11-04 23:16 | BAJA 1000 | Comments(0)

BAJAの顔はやっぱりコレだね!

ぼんやりだけど、バハ・マシンっぽい写真を発見!
管理人がしっかと写っていたのでトリミングしました。

私はいつも夜間要員なんですよ~。
いろんな意味で夜が得意(?)です…。
余計な路面情報に気を取られなくて済むし、
恐ろしく速いバギーやトロフィー・トラックの接近もすぐに分かりますからね。

明るいですよ~ん、このライト。
自分が欲しい光軸さえ決まってしまえば、後は左右のハイ・ロー切り替えでOK!
ラリーのように、マップやら距離を見る必要もないし、コース・マーカーを追って行くだけです。
まあ、それだけに飛ばさないとなりませんが…。


今じゃあ、ちょっとセンスを疑われそうなパープル・リムにご注目↓
e0020287_135137.jpg

by yoshirally | 2005-10-20 01:06 | BAJA 1000 | Comments(3)

恥ずかしながら、歴代バハ・マシン紹介

ご希望にお答えしたいんですが、正直言ってプリントしたイイ写真が見当たりません。
'91年以降は、ほとんどリバーサルフィルムで撮ってたのでプリントしてないんですよ~。
そんなわけで、ちょっとお見苦しいですが、何枚かご紹介しますね!


まず1、2枚目、'92年のBAJA1000縦断(エンセナーダ~ラパス)に、ファラオ・ラリーのトレーニングを兼ねてなんとソロで出場したM島選手のXR250(ME06)。規定時間外ですが見事走りきりました!
e0020287_18213339.jpg

600と違い、A.C.G.を巻き直しても発電量が少ないので、ライトはIPFのH4シングル・ヘッドです。
他は、ガード類を追加して2次減速比を変更した程度。
e0020287_182515.jpg

同じく、'92年のリアル・バハ参戦のたいちょ~他2名のマシン。コメントはたいちょ~に任せよう!
e0020287_19505776.jpg

で、でました!モノホン"XR'S ONLY 630 BAJA COMMANDER"
'95年ティファナ~ラパスで使用したマシンです。ビッグフィンがお分かりいただけますか?
e0020287_19521971.jpg

おまけ!管理人のYoshiです。ラパスのゴール直前、カッコよくゴールに飛び込もうともくろんでいるところ(本当のところは、クラッチはズルズル、ガスはリザーブでドキドキもんでした)。
e0020287_2025947.jpg

レース後、どこかのドライレイクで、おまけについてきたトロフィーと激戦後のバハコマ。
5インチのXR'Sサイレンサーがド迫力!
e0020287_2017971.jpg

まだあと2台600があるんですが、どうしても見つかりません。
またどこからか出てきたら掲載しますので、今日のところはこの辺でご勘弁を!
by yoshirally | 2005-10-18 21:16 | BAJA 1000 | Comments(12)

はかない命は美しい…'89 XR600 BAJA仕様

写真を整理したついでに、2、3スキャナー取りしてみました。
リバーサルフィルムで撮影したもの(上)は、さすがにきれいでしょう !?

私が'90年に初めてBAJA1000に参戦した時のマシンです。
シングル・キャブになった翌年の'89USモデルです。
110W×2のデュアル・ライトを点灯させるためにA.C.G.を巻き直したぐらいで、あとはメガロイ・サイレンサーに交換した程度です(プログレッシブ・スプリングに交換したかな?)。
私が乗っていた中古車がベースだったので、亡くなったシバっちゃんがサイドカバーからハブ、スキッドプレートに至るまでペイントしてくれました。
どうです、なんかきまってるでしょう !?


ノーマル・カウル、レンズ無しの昼仕様。翌年からは学習してNSレンズを入れてました。
e0020287_0274716.jpg

IPFスーパーラリー2灯式の夜間仕様(H4バルブを左右独立で上下できます)。
e0020287_0353410.jpg

by yoshirally | 2005-10-16 00:39 | BAJA 1000 | Comments(5)

ワンダースタッフのシバっちゃん… (柴田 明伸氏)

ちかごろ、昔を思い出す機会がやけに増えました。
年を取った証拠ですね。

e0020287_19112173.jpgめずらしく、2日間もPCの予定表を開いていませんでした。
今日、開いたとたんに誕生日のサイン!
去年の暮れに急死した、友人の誕生日が2日前の12日だったことが分かりました。
これもなにかの縁(?)だと思い、彼の実家である高松へ電話をかけてみました。
都合よく奥さんと話ができ、「戸籍上は12日だけど、本当の誕生日は今日(14日)なのよ」と聞かされてもうビックリ !!!
きっと、シバっちゃんが呼んだのかなぁ…?

シバっちゃんとは、'90年のBAJA1000にコンビを組んで出場した仲です。
しかし、結果は私が大けがを負い、完走バッジは取れませんでした。


彼は、間違いなく日本一のカスタム・ペインターだったと思います。
なぜなら、彼がペイントした作品以上のものを、いまだかつてお目にかかったことがありません。
おそらく、テクニック的には確実にトロイリーを上回っていたでしょう。
惜しい人を失いました。
もう、私は一生つるしのヘルメットを被るしかありません。


在りし日のシバっちゃんこと(故)柴田 明伸(シバタ アキノブ)さんと、二人できっちりとカスタム(?)した'89 XR600
オホス・ネグロスのスタート地でプレラン中。
e0020287_1911338.jpg

シバっちゃんが塗ってくれたピッカピカのヘルメットをエコノラインのボンネットに載せて…
お互い、50を過ぎたらもう一度バハに出たかったなぁ…。
e0020287_19121516.jpg

by yoshirally | 2005-10-14 21:07 | BAJA 1000 | Comments(9)

ハロー・アドベンチャー(バハ編) No.2

【ついに、あの「ボーイング747」を止めた !?】e0020287_1275419.jpg
皆さんは、飛行機を止めたことなんてありますかぁ~? 普通無いですよね。
でも、我々はあるんだよなぁ~(変な自慢)。
まあ、止めたというか、待ってもらったって感じですけどね…。

出発の2時間以上も前、成田空港で超ハイテンションなチーム員達と待ち合わせ、バゲージ用の荷物をさっさと預けてチェックインも無事完了。出発まで2時間近くもあるので、とりあえず滑走路の見えるレストランで優雅に(?)食事を取ることにした(本当は、出発の興奮をクールダウンする意味で、私はいつも搭乗までの時間をこうして過ごしているのだ)。

サポートの1人であるピロシ君だけは、腹が減っていないのと堅実さからか別行動をとり、残ったおのぼりさん5人組で出発の20分前ぐらいまで盛り上がっていた。そろそろ時間が迫ってきたので、出国手続きをしようといつものあのエスカレーター(当時)を降りると、なんと!そこにはどこかの団体さんの人・人・人…。 最初のうちは、「大丈夫、大丈夫!」な~んて余裕をかましていた私も、さすがに出発5分前になり冷や汗がタラ~リ! そこへ、別行動だったピロシ君がトランシーバーを持った空港職員を連れて登場!「助かったー」とばかりに列の先頭に割り込ませてもらい出国検査をなんとかパス。その時点で、すでに出発の時刻を過ぎていた。空港職員の「急いでくださーい!」の一言で全員が駆け出し、今度は手荷物検査へ。

BチームのセカンドライダーH君が、なんと!機内持ち込み手荷物に、MSRのツールパックいっぱいの
スナップオン・ツール !? さすがの係官も、「これはいったい何ですかぁ?」と困惑顔。そりゃそうでしょ、こんなもん機内に持ち込まれて、機体バラされたんじゃたまったもんじゃありません(?)。手っ取り早く事情を説明し、特別に「機長預かり」としてもらい、そこからさらにダッシュ!我々が機内に乗り込むと同時に、超しかめっつらのスチュワーデスが搭乗口のレバーを乱暴にロック。機体はすぐさまホイールスピンをしながら滑走路へと向かいました(ウソです)。

定刻より遅れること約20分。気の短い韓国人パイロットが、我々を乗せたKE002便を無事離陸させました。その間ずぅ~と、他の乗客から冷たい視線を頂いたのはいうまでもありません…。
by yoshirally | 2005-09-07 01:38 | BAJA 1000 | Comments(6)

ハロー・アドベンチャー(バハ編) NO.1

【夏休み特別企画(?)第1弾】
今回は、皆さんにとっておきのお話をしましょう!

今から15年余り昔、我々にとって"BAJA 1000"がまだ冒険行だった頃のことである。
ふと、雑誌で見かけたバハの記事に目が止まり、何となく出てみたくなった。
早速、腕に覚えのある仲間を集め、酒を酌み交わしながらのミーティングである。
話の内容はいたって単純。

e0020287_1195736.jpg「BAJA 1000って面白いらしいぜ!」
「へぇ~、どんなところが?」
「もう、力一杯ダート走れて、おまけにビールがうまい!」
「あとは~?」
「そりゃ~、オネェちゃんだろ~!?」
「メキシコだぜぇ、メ・キ・シ・コ!」
「・・・・・・?」「・・・・・・!」
「ほな、行こかぁ~ !!!」
「決まりー !!!」

まあこんな具合。単純明快、アホである!
バハ・カリフォルニアの地は、オフローダーにとって“飲む、打つ、買う(?)”がすべて揃った聖地だった。

'90XR600を全て日本でセットアップし、信頼のおける輸送会社にロサンゼルスまでの運搬をお願いした。
ただ、送り先が決まらず困っている際、相棒が「アメホン(アメリカ・ホンダ)に知り合いが居るからあそこへ送っちゃおうよ!」などととんでもない事を言い出した。無茶な話しである…。
そんなプライベーターのマシンを、天下の「アメホン様」が受け取ってくれるはずがないと思ったけど、
結果的にはあっさりとOKが出て、現地では専用トラックの荷台にしっかりと保管してくれてあった(アメホン様のふところの深さに感謝 !!)。
あと、日本で準備した事といえば、スコアーへのエントリーぐらいでそれ以外はブッツケ本番だった。
ライダー4名、サポート2名、計2チームの参戦だったがメンツは揃っていた。
少数先鋭である !? バイタリティーがあった!何とかする力を持っていた! 
意気揚々日本を飛び立った(成田で余裕をかましていたら、出国検査が混んでいて飛行機を止めた !?)。
見るもの全てが新鮮だった。レンタカー会社ハーツのバスですら何度もシャッタ-を切るほどである。
完全に“おのぼりさん”状態。

問題はすぐに起こった。ベルギーから届いているはずのミシュラン・デザートとムースがまだ来ていないとのこと。いきなりやっかいな課題を突き付けられたのである。
                                                          つづく

写真は、Hot Wheels製の"TOYOTA BAJA TRUCK"です!開封すると価値が下がるらしけど、
お構いなしに開けちゃいました(バハ仲間に無理をいってもらったシロモノなのに…)。
イガピーさん、どうもありがとう !!!
e0020287_13562654.jpg

by yoshirally | 2005-08-06 14:30 | BAJA 1000 | Comments(4)

今夜は、むかし夢中だったバハのお話し。

'90年代、私は"BAJA 1000"に夢中でした。
自身のエントリーやサポート、「ちょいとスタート見物に!」な~んてものまで数えると、
かる~く10回近くは通ってると思います(アホですねぇ!)。
もっとも、ロサンゼルスを朝発てば、エンセナダのタコス屋のランチに十分間に合うので、
レースがなくてもちょくちょく国境越えをしてました(メキシカンだったら大変ですね !?)。
大きな声では言えませんが、メキシコ入国を禁止しているレンタカーでもしばしば…。

もちろん、フィニッシャー・バッジももらいましたよ。トロフィーも部屋にあります。
ぶっ飛んで大ケガし、サンフェリーペから小さなプロペラ機でサンディエゴの病院に担ぎ込まれたこともあります。
ほんと、おバカな30代を過ごしたもんですね。

5年程前に、バハ関連のサイトを開いていました。
その時書いた文章を、少しづつ紹介していこうかと思ってます。

写真は、エンセナダやティファナの車検場で買い集めたオフィシャル・ワッペンです(もちろん、パチもんではありませんぞ!)。デザインのいいものは、エンデューロ・ジャケットなんかに貼り付けちゃったのでこれぐらいしかありませんでした(左の一列は超レアものです)。
e0020287_17584592.jpg

by yoshirally | 2005-07-26 18:07 | BAJA 1000 | Comments(4)