人気ブログランキング |

2005年 11月 25日 ( 1 )

セピア化していく過去の経験…

「コイツ、いったい何者だ~?!」と、考えながらこのブログを読んでくださってる方も多いと思います。
このオヤジ、意外と(?)経験豊富なんですよ~。

前にも書いたように、'84年のファラオ・ラリーから、私のささやかなラリー人生が始まりました。
歳がバレてしまいますが、当時私は24歳。
かの有名な菅原御大のお陰で、日本人として初のファラオ・ラリー参戦を果たすことができたのです。
ほんと、ラッキーとしかいいようがありませんよね!
なにしろ、その2ヶ月後にはパリダカが控えていたのですから……。

とにかくすべてが楽しかったですよ!
ジジイになって頭がボケてきたら、この辺の話を延々と繰り返してやりましょう。
文才などどこにもないのであえて詳しくは書きませんが、このような経験は、生涯自分の財産となって心の中に刻まれています。
菅原御大をはじめ、当時の環境に心から感謝です。


菅原さんが改造してくれたXLX250R(XR350サス付)と、前転で腫れ上がった左目を隠す私。
(この写真、同時参戦したガルル前編集長が撮ってくれたものです。)
e0020287_041567.jpg

スタートを待つガストン(201)とは、地中海を渡るフェリーの中で意気投合!?
この年の2輪優勝者は彼、ガストンでした。
e0020287_0405016.jpg

ファラオ・ラリーで知り合ったフランコ・アチェルビス(社長)のお陰でXLXが大変身!('85年パリダカより)
e0020287_16355042.jpg

by yoshirally | 2005-11-25 19:20 | パリダカ懐古録 | Comments(8)