山ツー選手紹介 (KTMオタクではありませんぞ!)

(山形ツーリングであと2回は引っ張れるかな?)
まあ、いつものメンバーなんですがね、気がついたら3人とも柿になってました。

決してガツガツ走るタイプではありませんよ。
もう、みんないい年のオジサン・オバサンですし、コンペ時代は遠い過去のお話し…。
でも、昔取った何とかで、ちょっとした冒険なんかはいたしますがね。
ましてやアドは予想以上にダートをこなすし、皆さんしっかりとタイヤ交換もしてきます。
おまけに、ジャケットの中にはダイネーゼの“亀仙人”(?)みたいなのをこっそり着ています。
これ、ツーリングなんでしょうかね???
TBIなんかにそのまま出れそうな装備です。
いっそのこと、来年あたりマジで考えてみますかねぇ !?
その節は、ご近所のムラカミさんや彷徨ってる川合師匠に教えを請うことにしましょう。

※このサイト、いつのまにか「BESTプロランキング」のスポーツ・アウトドアカテゴリで2位になってますが、この程度の文章しか作れない管理人がふびんでなりません。間違ってもトップにしないでください。調子に乗りますんで。

MONDO MOTOさんのサービスカット!(ステッカーできました~、重大発表していいですか?)
e0020287_14314513.jpg

身長177cmのKTM女さん↓元全日本バレーの選手です(大うそ)東のサイレンサーがお気に入り!
e0020287_14331265.jpg

'80年代後半のパリダカ・ライダーtogacisさん(これはホント)↓ブーツ溶けました~。
e0020287_14334535.jpg

ブラジル日系1世(?)の管理人↓買った時からパワーサイレンサーとプラズマ・ブースター付きのアド
(正直言って後者は信用してません。通称“カメ”で結線してあるし…)
e0020287_17243792.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-03 15:17 | KTM | Comments(9)
Commented by yoshirally at 2005-08-03 20:13
今日、KTM女さん所有の外観上250EXC-Rのビッグタンクをオーダーしました。
クラーク製3.1ガロン(約12L)色:カッコ優先のブラック。
オプション・クーリングファンもクリアーと書いてある。
東北道と鳥海山で完全ガス欠した8.5Lタンク。
まあ、アドがいるから問題ないけど、毎回倒してガス寄せるのも面倒くさいしね~。
Commented by togacis at 2005-08-04 22:09 x
きょうは山形から。月山のふもとの川で泳いできました。
先日、月山エンデューロが開催されたところです。炎天下に日焼け止め
もつけないで半日も出ていたので体中ヒリヒリです。帰りに車で川を渡って(!)付近の様子を見てきたのですが、川に沿ってダートが延々と続いてました。「3ケタ」っぽくてあぶない感じ。この辺はこんな道が無数にあるようです。
Commented by yoshirally at 2005-08-04 23:23
いいですね!山形。
涼しくなったらまた行ってみたいです。
…と言うのも、ジャージの着替えを持ってかなかったせいで、肘にあせもができました。
今もボリボリかきながらキー打ってるところです。
月山ですか。
次回は必ず行くとしましょう!
Commented by たいちょ~ at 2005-08-05 08:07 x
たのしそ~

オイラも早く柿デビューしたいですーー
Commented by yoshirally at 2005-08-05 13:52
次回はまだどこへ行くか決まってませんが、是非参加してください。
KTM女さんが山形まであのシートに乗ってけたので、
たいちょ~の400なら全く問題ありません(ケツのこと)。
Commented by たいちょ~ at 2005-08-06 14:58 x
全く問題ない?
それはケツにダメージが全く無いと言う事なのでしょうか?
それとも、根性があれば乗り越えられるレベルのダメージなのでしょうか?
もしやKTM女さんのダメージがあまりに大きく笑えるので、オイラにも
ぜひ味わって欲しいとの事でしょうか・・・
Commented by yoshirally at 2005-08-06 17:33
もちろん、他人の不幸は蜜の味ですから、ケツ、思いっきり痛がってください。
全く問題ありません!
…しかーし、KTM女さんはそれほどでもなかった様子です?
Commented by KTM女 at 2005-08-07 18:48 x
けつ~、「それほどでもなかった様子」って・・・?忍耐あるのみですよ!
ド根性でどうにか乗り越えたってかんじ。^^;
さすがに帰りの高速なんかは、各駅鈍行したかった~。
同じ姿勢が結構つらいものです。
たいちょうさんも、かなりの覚悟が必要ですぞ!!
Commented by たいちょ~ at 2005-08-07 23:49 x
やっぱり・・・・
<< 僕らを魅了する、サハラの赤い砂... ダートとイワナとローリング !? >>