燃油サーチャージは固定ですか?

e0020287_2231177.jpg


 ロサンゼルスに行く用ができたので、さっそくネットで運賃チェック。すると、、、
な、な、なんと!“往復 8,000 円”という信じがたい格安チケットが売りに出されています。もちろん、「燃油サーチャージ」や「出入国税」などは別にかかりますが、それにしても安すぎます。さっそく電話で問い合わせてみたところ、いまだ値上がりが続く「燃油サーチャージ」は『66,000 円』(往復)とのこと。まあ、いまさらこの金額には驚きませんが…。

 「では、キャリア(航空会社)はどこ?」と、さらに聞いてみると、「未定です。」との返答が…。
「はあっ???」
「なんでキャリアが決まってないのに、燃油料金が出てるわけ?」(本来燃油サーチャージはキャリアによってまちまちで、太平洋路線では往復40,000 円ほどの開きがあります。)
電話の向こうのお姉さんはちょっと困った様子で、
「現在一番高い日系のキャリアで算出しています…。」(*返金なし)と、あっさり暴露。

 まあ、これ以上言っても野暮なので、「ありがとう!」と電話を切りましたが、要するに“燃油サーチャージで生じた差額が利益・運賃の一部となる”というようなカラクリらしいです。
航空券を予約する際は、要(!)総額チェックですね!結局私は、いつものところで予約することにしましたけど(ちなみに、燃油サーチャージ最安値のシンガポール航空がGETできれば、総額でいくとこちらの方がずっとお安くなります)。


[PR]
by yoshirally | 2008-10-16 23:14 | TRAVEL | Comments(0)
<< 運び屋稼業!? ピンチの後には... >>