<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

660ラリーのように、スプロケ・カバーをカットしてみたぞ!

昔のトレール・バイク乗りが、エンデューロ・レースなどに出る際よくやってた手法です。
660ラリーの写真を見ていて、ふと気がつきました。
メーカーもんも、カットしてるだけですね~。

やり方は、けがき棒などでカットラインを入れてから、アクリル・カッター(コレがミソ!)で根気よく削り取っていきます。
最後に、ヤスリとサンドペーパーで仕上げて完成!
作業時間約15分で、ドロ詰まりのないレーシーな(?)スタイルに変身です。

※一応断っておきますが、不器用な方がカッターでケガをしたり、きれいなラインがでなくても、私は一切責任を持ちませんので悪しからず。


改造費0 円の超チープなワザ↓柿アド買っていっぱいいっぱいの方は是非どうぞ !?
e0020287_0112188.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-31 00:26 | KTM | Comments(2)

気の早い友人に感謝 !!!

2000年のセルトンエス、私と同時参戦したイガピーさん宛に、「来年はもしかすると出るかもしんないよ~?」と、メールしておいた。
するとその2日後、宅急便の兄ちゃんが想定外の荷物を運んできた!
依頼主はイガピーさん…。
中には、保護シールがまだ貼られたままの新品ガーミンGPS2+とケンウッドの144Mhz帯無線機。
スペアに使って欲しいとのこと。
ちょっと気が早過ぎるけど、うれしいなぁ。
大切に使わせていただきます。
こりゃ~、ますます行かなきゃならなくなってきたぞー。
海外ラリーって、こうしてどんどん人を巻き込んでって、引っ込みがつかなくなるんですよね~。
ハッキリ決断しなきゃ!です。


お借りした新品GPSとケンウッドの無線機、'99年のセルトンエス写真集と一緒に撮影してみました。
(シリアル・ナンバーが打たれた豪華な写真集は、私が参戦した2000年まで毎年発行されていましたが、それ以降はDVDに一本化されてしまいました。)
e0020287_21355393.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-29 21:48 | セルトンエス | Comments(4)

LC4 リコール、その後…

夏休み最後の週末、都心からの下り線はどこも大渋滞!
246下り線も渋谷からほぼびっちり、三茶を越えても二子玉を越えてもまったくダメ、結局延々すり抜けで行って来ましたKTMショップ。

作業的には、対策済みのフロント・ホイールに、元のディスク・ローター、タイヤ、チューブなどを巻きかえる(自動車撮影業界用語)程度の簡単なもの。
結構ご苦労なさって交換していただき、新品ホイールで気持ちよく帰路につきました。
次回は、停車するとルーレット(?)になるスピード・メーターを交換してもらいます(まだ777は出ていませんが…?)。
帰宅後、黒い手あかべっとりのリムをきれいにふき取ってから、再度撮影してみました。


旧ホイール↓(前回のリコール交換後さほど使用していない美品 !?)
e0020287_19435829.jpg

対策後ホイール、明らかにハブ径が太くなっていますね↓肝心のスポークに変化はなさそうです。
(スポーク径測っとくの忘れました~)
e0020287_18545018.jpg

まぁ~きれいなリム!ロゴも当然柿色よ。
e0020287_2034035.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-27 19:55 | KTM | Comments(7)

とにかく来年は行くよ!

体の具合もすっかり良くなったし、そろそろ走りたくもなってきた!
ブラジルの自然に魅了された私としては、もう「不毛の地」は必要ではない。
あの大自然の中に身を置き、そしてあの大地を疾走する。
現地のものを食し、現地の人達と会話を交わす。
時には羽目を外し、ブラジルの仲間達と大はしゃぎする。
そんな私をやさしく受け入れてくれる、ラテンの地が大好きです。
人も、ラリーも、そして自然も、すべてがすばらしい!

まだ、ピロート(ライダー)として行くか、それとも、インプレンサ(報道)として行くか
決め兼ねているけど、とにかく行くよ!ブラジル。


名も知らない村の子供たちにホッとさせられる一瞬('04 セルトンエスより)。
e0020287_010853.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-25 00:21 | セルトンエス | Comments(5)

今度は大丈夫なの?"KTM"

リコール対策後のフロント・ホイールが入荷したとのことなので、今週末に交換してきます。
情報として、ピカピカのエクセル・リムがついていることは知ってるので、
うれし恥ずかし気分でちょっと複雑です。
最近、フロント・フェンダーを交換したばかりで、事故車のようにフロントまわりだけが新品になっちゃいます。
まあ、これで安心して走れることを信じてますけど…。


1度目対策後のフロント・ホイール。スポークもまだピカピカです↓
前後のバルブ位置が揃ってるでしょう!? 自動車撮影業界では「ホイール合わせ」と言います(余談)。
e0020287_0452273.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-22 00:57 | KTM | Comments(2)

もし、今度セルトンエスに出るとしたら、こんなツールでいこう!

【もとツール・ジャンキーが選んだ究極の(?)携帯ツール(ラリー・レイド編)】
以前さらっとご紹介した携帯ツールですが、「もうちょっとちゃんと見せてくれ~」と友人からメールをもらったので、今回は更に突っ込んだ内容です。

前回のセルトンエスでは2度もパンクに泣かされたので、次回は必ずビブ・ムースにするという前提で選別してみました(DR-Z400E用)。
当然パンク修理に必要なツールは除外できるので、かなり軽量化が図れますね。
タイヤレバーなどの重量物が無い分、前回の1/4サイズを中心としたソケット構成から、オーソドックスで実用的な3/8サイズをメインとした堅実セットとしました。
決して高価なツールばかりではありませんので、なにかの参考になれば幸いです。
では、今回は頑張って1点づつご紹介します。まず、ヘタな写真左下から…


・ 純正 プラグレンチ(純正品が軽くて良いがトネの軽量プラグレンチも試してみたい)
・ T&B タイラップ(金属のロック・プレートが入ったタイラップと呼べる本物)
・ コーケン 3/8ソケット(6角)8-10-12-14-17mm(金のある人はスナップオン!薄い・軽い・キレイ)
・ PB L型ヘックス 5-6mm(ショートサイズにした方がイイな)
・ ホザン ニップルレンチ(必要のない片側はカットする)
・ スナップオン プライヤー 45CP(14cmの小型でもしっかり握れる)
・ ライツール 3/8軽量ラチェット(軽い上にクイックリリース式!)
・ スナップオン 3/8エクステンション(3インチ)(あると便利)
・ ライツール 軽量モンキー(200mm)(モンキーを持つんならコレ!)
・ PB 差し替えドライバー(+#2/-#4)(インサイダードライバーに変更しなきゃ)
・ ロックワイヤー(エアークラフト用)(小さな缶で買ってますぅ)
・ スタビレー コンビネーション(ショート)8-10-12-14-17mm(ライツールにしよう!)
・ 純正アクスルレンチ(軽くてイイ)
・ マグライト(2AA)(やまぶしみたいな頭につけるやつは嫌い!LEDユニットにしたい)
・ アチェルビス スペアプラグ・ホルダー(もはや定番)
・ カショー マルチツール(ロングノーズ・バイスグリップ・ナイフ・ヤスリ・金切りノコ他・シール御用達!)
・ アチェルビス チェーンジョイント・ホルダー(チェーングリスで汚れません)
・ MSR クイックスチール(本チャンはこの半分の量を持つ)
・ ダックテープ(お約束の芯抜きペチャンコ仕様)
● 総重量:2,008 g(乾電池・スパークプラグ・チェーンジョイント含む)

e0020287_2141493.jpg

「ツールなんて用がなきゃ軽い方がいい」に決まってますから、このセット↑もまだまだ改善の余地があると思います。
もし、更にこだわって軽量化を図るとすれば、スタビレーのコンビをライツールの肉抜き軽量コンビへ、PB L型ヘックスをショートのものに、PB差し替えドライバーを現行の1/4ビット イン ドライバー(インサイダードライバー)にする程度でしょうか(これで約50g 12mmのコンビ1本分の軽量化)。
あとは裏技として、12mmのコンビをギアレンチに変更して、トップから出ているクイックリリース機能付きの3/8アダプターをかまして、簡易ラチェットとして利用するという方法もありますが…。

とりあえず現在所有してるもので、"DR-Z400E用"としてこんなセットになりましたが、「もっとイイのあるぞー」って方は教えてくださいね!(オ~ォ、今日は長文頑張ったぞー)
[PR]
by yoshirally | 2005-08-19 22:11 | TOOL | Comments(3)

2,500円のH.I.D. !?

もちろん"H.I.D."なんかじゃありませんが、ただの色付きバルブでもなさそうですよ !?
以前、プロシード(マツダのピックアップ4駆)のパーツをヤフオクで探してる際に見つけて、
ダメもとで、なぜか北海道の方から買ってみました(送料込み)。
早速純正のH4バルブを片側だけ交換し見比べてみると、明らかに明るさやケルビンとかいう色温度が違いました。
耐久性は、かれこれ1年近く使っていますが今のところ切れませんねぇ。
オートバックスなどでは、おそらく同性能(?)だと思われる、かなり高価なバルブがブランドネームで販売されています。
さて、どうなんでしょうか???
本物のH.I.D.を買える人は論外でしょうが、ここ10年堅実派へと更生した(?)私にとっては、
差額をタイヤや消耗品にまわして走り込みたいと思います。

そうそう、肝心の柿アドはH1バルブです。プロシードと同様に片側だけ交換して見比べてみましたが、
やはり明るいですね!(北海道のYさんありがとう!)
お陰で、俺も今日からH.I.D.クラス !? セコ~。


※この製品は日本のワコーで企画し、中国で製造されたものだそうです↓
e0020287_0571520.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-16 01:16 | KTM | Comments(2)

ラリーって、はかなく切ないなぁ…

連日モンゴル・サイトをサーチしてるけど、ブログで準備状況なんかを配信してくれてた方々がリタイヤしたと聞くと、結構切ないもんですね。
同じラリースト(?)として、彼らの心情がある程度理解できるだけに辛いです。

レイド・モンゴル(?)の競技雰囲気を私は知らないけど、リタイヤした選手が、明るく再挑戦を誓えるような雰囲気なのかな?
まあ、開催地の気候風土や、オフィシャル・エントラントの国民性なんかにもよると思うけど、明るく帰国して欲しいですね!

以前このブログでご紹介した、KTM400EXC-RでエントリーのTAKUさんも、ETAP5のリタイヤに入っておりました。残念…。


それにしてもこのおじさん↓、イイ顔してるなぁ~。ラリーを物語ってる('05 セルトンエスより)。
e0020287_0172826.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-14 00:26 | ラリー・レイド | Comments(1)

ラリーはやっぱし走ってなんぼ !?

セルトンエスは終わっちゃったし、モンゴルの連中は楽しんでやがるし、
柿色様はもうすぐロシアへ出発のようだし…。
う~ぅ、ラリーの虫が騒ぎますぜ~。

現場に居合わせず、断片的に画像や情報を捉えていると、夢や想像が膨らむ一方です。
座椅子に腰掛けて、プレスなんてやってる場合じゃ~ない。
走ってなんぼの世界ですよねー、やっぱラリーは!

例年なら、今頃はフォルタレーザあたりのバール(バー)でカイピリーニャ飲んでボーっと海眺めてる頃ですが、現実は、夏休みで朝から近所のクソガキがうるっさいベイエリア(?)の下町にいます。
…って書くと、夢も希望もなさそうだけど、ちと今はまだ公表できない予定があります(もったいぶってますが…)。

最近、いろんな方がこのブログを読んでくださってるようなので、うかつな事は書けないんですがね、そろそろ、オモロイことしたい時期にさしかかってます。
ラテンな人生を送る私としては、5年に1度の大冒険は欠かさないようにしています。なぁ~んてこと書くと、「また行くのかー!」とお叱りを頂く方がたくさんおりまして、今夜は大反省会とあいなる始末です。
                                                        おそまつ

■ まったく本文とは無関係なんですが、例のLC4リコールでフロント・ホイールがAssy交換されるんだけど、そのホイールに付いてるリムがEXC-Rシリーズなどで採用されてるピカピカのエクセル・リムなんですよ~、それもオレンジのロゴが入ったヤツ。
リアとのバランスわるーーー!
(私のアドのリア・リムには、前オーナー様がタイヤ交換でご苦労なさったあとが無数についてます。)
こういう際に、リア・リム交換キャンペーンとかやって頂くと非常に助かるんですがねぇ~、M出店長!


お約束のセルトンエス・バルーン・アーチ(ゴール)↓毎日この下をくぐるとホッとします。
e0020287_23452620.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-13 00:00 | ラリー・レイド | Comments(10)

2005 ラリー・セルトンエス ゴール!

e0020287_20524176.jpg

10日間 4,600kmにも及んだ熱い戦いが終わりを告げました。
2輪総合優勝は、今年のパリダカでベスト10入りを果たしたブラジルの「アゼベド」、2位は約1時間差でRepsol KTMの「ガバード」、3位にはプロダクション450クラスの「ロドリゲス」が入りました。

さて、次回のセルトンエスは、どんなルートで開催されるのでしょうか?
日本のライダーの皆さんも、是非セルトンエスに挑戦してください。

2005 SERTOES site official


・ 総合優勝(4輪含む) 101 JEAN AZEVEDO KTM525EXC-R Total: 26:15:25
e0020287_2055562.jpg

・ 2輪総合2位 104 CARLO DE GAVARDO KTM450RALLY Total: 27:17:12
e0020287_20574943.jpg

・ 2輪総合3位 168 JOSE HELIO G. RODRIGUES FILHO DR-Z400E Total: 28:24:53
e0020287_2058247.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-08-11 21:01 | セルトンエス | Comments(2)