カテゴリ:KTM( 20 )

今夜は、アドベンチャーで妄想にふける…

去年中古で手に入れた「'02 KTM640アドベンチャー」。
○○ラリー以来のカウル付きオフローダーは、やはりアフリカを思い出す…。
スクリーン越しではないけれど、景色はいつもと違う東京砂漠(?)。
どこまでも走りたい気分になったのは、ひさしぶり。
でも、やっぱり舗装路はイヤ!
ブラジルの田舎のように、延々とダートを走りたい。

直接送るのは高いから、ロサンゼルスあたりから走って行くか!?
7月ぐらいにサンパウロに着ければ、ちょこっとイジってセルトンエスに出るのもイイ。
ゴール地からさらにブラジルをツーリングして、ペルーやチリへ。
ささやかなラリー人生を送ってきた、Yoshi的一大スペクタクル!?
実現してみたいなぁ…。

e0020287_1214045.jpg



[PR]
by yoshirally | 2006-03-19 22:35 | KTM | Comments(0)

再確認の"EXC-R"

今日、ひさびさにKTM女さんの350(改)に乗ったら、あらためてシビれました!
都内をキビキビ走るのはもちろんのこと、400とはあきらかに違う軽快なエンジン・フィーリングと250にはないトルク感、やっぱしEXC-Rイイ!
セルトンエスのような、中距離ラリーにはコレだね。
"ACERBIS"の25Lタンクをつけて、来年は再びラリー・レイドか…?!
しか~し、シートだけはなんとかせにゃならん。


通勤仕様の'03 KTM350(改)EXC-R 大きいオバさん(!)が乗ってたら声かけてちょ!
e0020287_2354258.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-11-10 23:57 | KTM | Comments(2)

"COOL IT"でクールにいく!

チューンドカーのタコ足なんかに、センス良く巻かれているバンテージを見たことがありますか?
"COOL IT"インシュレーションラップという、エキゾースト・マニホールドなどの高温になる部分に直接巻きつけ、周囲への熱の拡散を防止する厚手の包帯みたいなものです。

私のアドベンチャーは、くるぶしのホールド性を気にして、タンデム用のステップ・ブラケットを取り外しているため、90度に曲げられたエキパイとサイレンサー結合部がもろに露出しています。
その部分が非常にクセモノで、モトパンが一瞬触れただけでも溶けてしまうほど高温になります。
そこでこの"COOL IT"の登場です!
水で濡らしたバンテージを、なるべく均等に重ねながら後ろから前へ巻いてみました。
両サイドは、ステンレスのホースバンドで処理して終了。
スプリングのフック部をうまく逃がすため、少々巻き方を工夫しました。
これでもう、お気に入りのモトパンを焦がすことはないでしょうね!


4輪用に販売されている幅1インチ長さ15mのものを1mほど分けてもらいましたが、
2輪用に短いものも販売されているようです(黒も有り)。
(サイレンサーは、パワーパーツのエンデューロ・サイレンサーに交換してあります。)
e0020287_1843841.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-11-07 18:18 | KTM | Comments(2)

よく働いた(?)シリンダー・ピストン "'03 KTM250EXC-R"

ちょうど1万キロで「350キット」とバトンタッチしたシリンダー・ピストンですが、
まったくと言っていいほど、キズやコンプレッションの抜けも見られませんでした。
ほんと、きれいなもんです。
350キットが逝っちゃたら(!)、また使えますね~!
現在1万4千キロ、快調そのものです。


e0020287_19112975.jpg

e0020287_19114965.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-11-04 19:16 | KTM | Comments(2)

KTM 350 XC RACING...

ラリー・セルトンエスでも、サブタンクとの併用で人気の高い"525 XC RACING"の「13.0Lタンク」、KTM女さんの350(改)に取り付けました。
純正パワーパーツなので、フィッティングはまったく問題なしです。
ただし、'03以降のモデルは同時にシートの交換も要します。

シュラウド部分にまでガスが回るので、転倒時のラジエター当たり部にモンド・モトさんで頂いたソルボ・シートを挟み込んでみました。
ポジション的には、若干ニーグリップが広がった程度でそんなに気にはなりません。
それよりも、プラス4.5Lのアドバンテージは大きいですよね!

KTM用のビッグ・タンクは、他にもIMSやCLARKEなどからリリースされていますが、容量が3.1gal.(11.7L)と少ないことや、IMS製には電動ファン取り付けが不可だったりで結局却下、純正オプション品に落ち着きました。
さ~て、これでさらに「ブイブイ」走りまわれますよ~!


とりあえず、ピカピカの内に写真を1枚…
e0020287_16251041.jpg

タンク形状はこんな感じ↓ガソリンも透けて見えて便利!
e0020287_1105068.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-11-03 16:34 | KTM | Comments(11)

コレで解決!さすがパワーパーツだね "Handlebar riser"

な~んてことはなかったですね!
パワーパーツ・カタログの隅っこに、ひっそりと載ってるじゃありませんかぁ。
本国のサイトでは950扱いとなっているようですが、LC4でも大丈夫とのこと。
'05モデルあたりからは標準装備らしいです。
少し前のKTM640アドに乗られてて、「ハンドルがどうも低いなぁ…」とお考えのあなた、
18mmアップできっと走りが変わりますよ~ !?


Handlebar riser (18mm) 「584.01.043.018」4,410 円(税込)
e0020287_1321822.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-10-31 13:06 | KTM | Comments(2)

ポジションをきっちり決めたい640アド!

全然乗ってないアド…。
メーター取り替えてからまだ400kmくらいで、一度山梨へ走りに行ったきりカバーもめくってないありさま。
どうも土日が雨続きだったり、風邪ひいたりでソフト面ばかり考えてる毎日です。

写真のように、ステアリングを8mm持ち上げてポジション合わせしてみたけど、まだまだ腰高で昔のXR600みたいなポジション。
せめて20mmぐらいは上げたいんだけど、きっちりポスト部を延長したいしね(ハンドル下にゲタを履かせるのはいやだし…)。
シートはストック以上に抜きたくないし、ステップはすでにラリーに交換済み。
やっぱし、頭部が低くて首下が純正より長いヘックス・ボルトを見つけないとダメだね。


ステアリング・ポスト部に、8mmのアルミカラーを入れてみたけど純正ボルトじゃこれが限界。
e0020287_291949.jpg

ポジションがきっちり決まれば、何かに出てみたいなぁ!もちろん"asw"着てですよ。
e0020287_2225183.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-10-30 02:12 | KTM | Comments(6)

新しいジャケットが欲しいぞ!

e0020287_15331926.jpgそろそろ新しいジャケットが欲しくなってきたけど、「コレ!」っていうのが見つからなくて悩んでいます。
内心期待していたKTMのパワー・ウェアも、ラリーはちょっと私には路線違いでしたしー→→→

あ~ぁ、なんかイイのないですかね~?
どうせツーリングにしか使わないんですが、「もしも!?」のことを考えて、ラリーもんが欲しいと考えておる最中です。
オススメがあったら教えてください。
[PR]
by yoshirally | 2005-10-22 15:34 | KTM | Comments(4)

'06 KTM 525XC RACING !?

でっかいダンボール箱を開けてビックリ!ニューロゴのデザート・タンクでしたー。
KTM女さん、ラッキー !!!
これで鳥海山も安心の13リッター、思う存分ダートを満喫できますね!
さ~て、今度はどこへ行きましょうか?


e0020287_2415687.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-10-21 02:43 | KTM | Comments(5)

スピードメーター交換に行ってきました!

今日は、M田にあるKTMショップさんに、640アドのデジタル・スピードメーター交換に行ってきました。
中古購入後しばらく経ってから、信号待ちなどで停車中、本来0kmのはずのスピード表示がスロット・マシンのように数字をランダム表示するようになりました???
最初は「アレ?」と思ったけど、おもしろがってウィンカーのキャンセルボタンなんか押しながら、"111"出ろ!とかやってました~(当然どこを押しても数字は止まりません)。

フロント・ホイールのリコール交換の際に見てもらいましたが、こういう時に限ってスロット・マシン化(?)しません…。
案の定、帰路途中では「大フィーバー!」する始末。
ショップさんサイドでは、メーカー・クレームにて交換してくださるとのこと。
…てなわけで、本日行って交換してもらいました~。
なんと、スピードメーター・センサーまで交換してもらってお代は「タダ!」(工賃無用)。
通常なら、メーターは68,316 円 センサーは10,560 円(共に税込み) 工数0.8hって感じでしょうか。
M出店長・N村メカ、誠にありがとうございました。調子イイです!
さすが、力のあるショップは違いますねぇ~。

新車になった(?)ので、大切に乗ろうっと!


M田にあるF店から自宅までの距離46km! 遠いなぁ~。
68,316 円のシロモノです↓
e0020287_17482385.jpg

おまけ!プロシード、ブレブレの77777km! 首都高環状線じゃなくてよかった~(3号線上りにて)。
e0020287_2335339.jpg

[PR]
by yoshirally | 2005-09-08 17:54 | KTM | Comments(4)